このブログは元はメイプル(斬り賊71LV闇の覇道)のブログでしたが、最近は管理人の戯言を言うブログになっています。(画像無断転載禁止)


by sunaosi
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

どぉもぉ

えー。
最近メイポに復帰している闇の覇道です、どうも、。、

いやぁね、、、
メイポ、、、


4次実装っぽいので!
120LVまであげますよ!

目標としては、

斬り賊を120に。(現在72)

弓を80に。(現在47 (゜ω゜プフッ)

火魔を70に。(現在・・・・いません プフゥ∴∵^。・Σ(゜3゜)
しようと狙っています((

ぇ?なに?
なんで3つともマゾ職かって?




                   ロマンだよ坊や

人と違うからこそ楽しいのだ!
けど苦労もすごいのだ、、、。orz

メインの斬なんて、ネタにはしって、
STRですもん((知ってるよな

もう、最近は弓が楽しくて((
けど、、まぁ、、、
これ見てくださいよ。
e0060531_0184572.jpg


うふふ、、、

サベジ初の4桁きちゃったコレ!!
まじウレシッ
いやぁ、匠に装備貸してもらって4桁おがんだんですけど。
その時は装備が鬼でしたので((

自力で出たのがうれしかったよ本当に((
自力っつっても、、、
e0060531_021093.jpg


これのおかげですがね((
5日だけ強くなれるんですよ!
これが期間限定 武器レンタル!!
e0060531_0215748.jpg

(注:どれかのキノコが管理人でs)

そして夏のイベントなどなど!
もう、、メイポ楽しい!((
早く4次実装しないかなぁと
e0060531_0232940.jpg


まぁ最後に新しい狩場の出現とかによって
ゾンヴィも人少なくなったので!!
ウハウハです!
まぁ、、、
5日だけだけどn((
以上!やるきの出てきた管理人でしt
[PR]
by sunaosi | 2006-07-28 00:29 | 今日のメイポ&リアル

いやぁーね。

どーも、誤って学校の夏期講習を受けてしまったためにブルーな闇の覇道です。(ぇ

いやまじね、夏休み入ってるはずなのに実感沸かないw
なんせ一週間夏期講習で、朝いつもの時間に学校行かなきゃいけないんだかr((
しかもほっとんど無駄な学習((
そういやぁ、
学校で模試の結果とか色々出てきたんですが。。。
3教科(国数英)
、、、
数学悲惨だった(゜ロ゜!!!

理数進む気だったのに、、気がめいってます((
ただ、、、
国語と英語がいままでにないほどの出来でしt((
なんかしらんけど、国英だけならうちの近所の大学も合格圏内だとか(゜ロ゜
理数行ったらやや悲惨ともいわれたけどn((

まぁー所詮は自分の行きたい道に進むと思いますけど、
二年のときの文理選択が問題ですな、
国語はウゼェし、英語は理解不能なんですが、、(なんで結果よかったのだろう?
まー
そんな
感じでぇ
近況報告
終了っとしま。
す。
[PR]
by sunaosi | 2006-07-26 17:34 | 今日のメイポ&リアル

ハーイ

えー、最近少しコメント部分が荒れてる気がした今日この頃、
まぁあれですな、
人生に疲れた(イキナリナニヲ

いやね、、人に嫌われるって本当にきついのですよ、、。
今までの人生においてあまり嫌われたと実感するといったことが無く、
皆が等しく接してくれるのがあたりまえだと感じてしまっていて、、。
そんな感情に溺れたままの中で昔は色々と葛藤していた、
気づけばそのすべてが嫌いなのではなく、ただの戯れだったのだとわかった時、
自分を恥じた、
今まで、
人を本気で嫌いになったことがなかった、と思っていた、
それは少し違った、
人を嫌いになるということはそれ相応の覚悟が必要であった、、
また人を嫌いになることにより、逆にその者に嫌われるのを恐れたのだろう、
全ての人から愛されたい、全ての人を愛したい、
そんな偽善にも似たどうしようもない自分のひとつの志が心にひっかかったのだろう、
けれど
それは非常に難しかったのだと悟った。

「二兎を追う者は一兎も得ず」
といったことわざがある、
このことわざのように、
全てより愛されるといったのは不可能なのかもしれない、
いや、正しくは、
可能だが、そうなるにはそれ相応の覚悟と度量と器が必要なのだと、、
自分の中にそれがあるかどうかという疑問を抱いた時
嫌われるだろういう答えがフッと出た時、
恐怖を感じた、
今も恐れ、それから逃げようと日々かってな思い込みで逃げている、

いつも思う、、
「本当は俺は、車の備品のように、車といった全体的な物に組み込まれた、
たとえ無くなっても困らないようなただの備品のような存在なのでは?」と
実質、私がいなくなっても地球は回るし、
季節は移り変わり、
時は流れてゆく、、
また、そのように人に思われているのではないかと、、、。

本題と少しずれてしまったようだ、、。
人に嫌われることはとても辛い、
それが何年にもわたる絆ゆえに、
絶対にこの信頼は崩れないだろうと信じていた友に、
少しの過ちで、完全拒絶されてしまったのだ、、。
それまで築き上げられていた、、
いや自分の思い込みだけだったのだろう、、。
その思いが全て、ひどい音立てて崩れ去った、、。
とてつもない自己嫌悪と、相手に対する「なぜ?」の気持ち、
またその何年にも及ぶ信頼関係だったはずのものが消え去った寂しさ、、
罪悪感、
寂しさ、
怒り、
自分に対する怒り、
悲しみ、
自然と溢れた涙、
とてもひどかった、、。
もう戻れないの?という私の問いに、「しばらくは、、ね」と答えたその人、、。
恐らく永久に、、、
もはや私とはあの頃のように接してはくれないのだろう、、。
さびしすぎる、、。
顔を合わせる度に、
涙と、罪悪感とが入り混じって、頭がおかしくなりそうだ、
だが、そういったときは決まって、
その人の冷たい視線によって心を串刺しにされて消える、、。
もう、、戻れない、
戻れるのであれば、あの日あの時に、、。
そんな思案を繰り返し、今に至る、、。

ぇっと、、長くなりすぎたので、、ここらでやめときます、
続き聞きたいと思ったらコメントしてくれれば書きますけど(ぇ

やばいね、涙がこみ上げてきあうぇfづわえfほ;えいsgr

んじゃまぁ。。。
おやすみぃ
[PR]
by sunaosi | 2006-07-03 00:22 | 今日のメイポ&リアル